アストラルの食卓

左の椅子の作品:[EERR] W380XH1350XD390mm  iron,wood

左の椅子:[EERR] W380XH1350XD390mm  iron,wood
右の椅子:[FOUPOU] W375XH1345XD440mm  iron,wood
小林健二個展『アストラルの食卓』

家具の仕事ははじめてではないのですが、今回は特にデザイン的な発想というよりは、日ごろ製作している絵画やオブジェの感覚でつくってみました。しっかりとした構造を望んでいた故に少々ジグなどに苦労しました。

家具も人間にとっては使いやすさを要求される道具の一つと見なせるでしょう。しかし、それらは決して人間工学やデータスペックからだけでは、見つけ出すのは難しいのではないでしょうか。仮に合理性だけを求めた事務机があったとしても、何かの理由で廃棄する時には”愛着”などの非合理的な感覚の存在を改めて気付かされるからです。

この”思ったよりも座りいい”と言われた奇妙な椅子たちですが、 アートが人々という意味を持つ言葉であると信じたいぼくにとって、経済や流通だけではない人間の何かを期待しているということは、自分自身の希望でもあります。

小林健二

左から:[VEW] W375XH1200XD400mm iron,wood [CIRO] W375XH1230XD530mm iron,wood,stone,others [DUMEX] W380XH1343XD390mm iron,stone,others [ALIE] W375XH1190XD430mm iron,wood

左から:[VEW] W375XH1200XD400mm iron,wood
[CIRO] W375XH1230XD530mm iron,wood,stone,others
[DUMEX] W380XH1343XD390mm iron,stone,others
[ALIE] W375XH1190XD430mm iron,wood

東京新宿のデパートに期間限定で展示

東京新宿のデパートに期間限定で展示。その後ロンドンリバティーに展示。

[小林健二展ーT氏のコレクションより]Gallery TSUBAKIでの展示風景

[小林健二展ーT氏のコレクションより]2016.8/31-0/10-Gallery TSUBAKIでの展示風景

鉄板を切断する工具を使用する小林健二動画

Tools.vol.2 from Kenji Channel on Vimeo.

*1988年のメディア掲載記事を抜粋編集し、画像は新たに付加しています。

KENJI KOBAYASHI

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA